スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

野良寝の季節 

寒くなって来ましたね。


黄助のケージに設置してある(置いてある)温度計も、室温がかなり下がっている模様。



そろそろあれの出番か?


ペットヒーター
黄助の床暖。



黄助は床暖房を始めるのに、飼い主の嫁は夏と変わらず。






飼い主の嫁は


今でも半袖短パン


で、寝ているのに、だ。











床暖を始めると、黄助の【野良寝】が見られる。

朝晩はヒーターがないと厳しいが、昼間は多分いらないんだろう。

でも基本、つけっぱ。


結果、こんな感じで寝る黄助。
野良寝
ケージの隅っこで腹丸出し、警戒心ゼロ。
○玉、のび切ってるし


ケージ全体をヒーターに載せているので、自分で快適な場所を探したんだろう。


きっと日中、巣箱は暑いのね。
巣箱用の小さい物もあるんだけど、遊びに出た時に寒いとかわいそうと、旦那。



この状態で寝ている場合、人間が近寄っても起きない。


覗き見
たまに【むにゃむにゃ】したり、【ぴくぴく】したり。


見ていて飽きない。



今年もまたそんな楽しい季節がやってきた。





いつも応援ありがとうございます
寒くなってきましたね、風邪など引かぬようお気をつけくださいませ。

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ←まだ半袖の人はクリック。
スポンサーサイト
[ 2008/11/12 22:48 ] ゴールデンハムスター | TB(0) | CM(0)

映画を観まして 

久しぶりに映画を観まして。


一週間に3本。



1本目:【容疑者Xの献身
TVシリーズとは全くの別物と思って観た方がいいでしょう。
原作の方が登場人物の細かい心理描写やなんかが伝わってくるのかな?
原作も気になる。

しかし、映画も出演陣の好演でとても良い映画になっていると思う。
残念ながら今回は柴崎コウの存在薄し。

いつもの湯川先生の謎解きとは少し違っているが、そこももた良し。
今回、話のメインとなる役を堤さんと松雪さんが好演。

いつも格好良い役ばかりだからどうかと思ったけど
頭は良いが冴えない中年男性を堤さんが演じているが、これが素晴らしい。
これまたキレ者の役が多い松雪さん。
松雪さん演じる【男性にはモテるが幸の薄い女】、ハマり役だと思った。
福山さん演じる感情的な人間臭い湯川先生も良かったと思う。

タイトルの【献身】の意味、映画の最後、泣ける。

感想を一言で言うと…

堤さん、松雪さん、すごい。



2本目:【X?ファイル/真実を求めて
私自身、TVシリーズ以来、何年振り?
X?ファイルってもっとオカルトとゆーか、地球外生物とかそんな内容が多かったような・・・。
それを期待して観に行ったので、ちょっと肩透かしを食らった感じもあり。
でも、闇の謎を解く、という部分では変わってないので、ま、いっか。

今作では【人間の闇】の謎を解くということでしょう。
地球外なんちゃらより、ある意味、自分達人間の【闇】が一番謎なのかも・・・。
なんて思ったりして。




3本目:【おくりびと
ご遺体を棺に納める、【納棺屋(師)】というお仕事のする人、その周りの人たちを描いた作品。
悲しいだけの映画かと思いきや、あちこちに笑いも散りばめられている。

山崎努さん演じる納棺屋の社長。
ひょんなことから納棺屋へ就職が決まった本木雅弘さん演じる小林。
山崎さんの役どころも私のツボだった。

たよりなかった本木さん演じる小林も、段々と本当の【納棺師】になっていく。
そしてそれを見守り、一緒に納棺師という仕事を受け入れてく妻。

色々な場面で日本の映画独特の【間】があって良かった。

撮影場所の山形の美しい景色も映画にぴったりだと思った。

意外と知らない人が多いはずの、【納棺師】。
私も今年の春に義父の葬儀の際にお世話になった。
実際に納棺の儀を見てはいないが、きっとこんな感じだったんだろうな・・・、と思いながら観た。

映画の中で何度か出てくる【納棺の儀】。
静かで、淡々と、でもとても優しく最後の旅立ちの旅支度をする姿に、涙が出た。








今回の映画は全て客層が違うんだね。

映画によって客層が違うのは分かっていたけど、これほど違うとは・・・。



【容疑者xの献身】は若いカップルが多くて結構静か。


【X-ファイル/真実を求めて】は男性一人とか、ちょっと年配の怪しい二人とか、オタク系の人。
黄助がガサガサするみたいにうるさい奴がいた


【おくりびと】年配の女性が殆ど。
男性はいたのか?
ってくらい、おば様達でいっぱい。
そして、映画の内容のため、鼻水すする音、いっぱい。






映画って、ちょっと高いよね。

DVD借りて家でゆっくり、それも良いけど、たまには映画館へ行くのもいいね。







にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ←ハムスターじゃないけど
[ 2008/11/12 13:36 ] 趣味 | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。