スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

凝り性 



昨日、一昨日と、スイカゼリーでお薬をあげました。

とーっても美味しいスイカだったので

たった二日ぐらいではあの黄助が飽きる訳も無く

それはそれは大喜びで食べていました。
寝起きにスイカ ついつい食べちゃう
薬塗られてヘコんでるけど ウマイ





しかし、同じ味が続くと飽きてしまうし、身体にも良くない…。

適当な間隔で味を、そして原材料を変えていかなくては(-_-;)


黄助が食べれられる物で、かつそれなりに喜んで食べてくれる物…。

やっぱり果物かな?

カボチャに混ぜた時は大不評だったし

そーねー、キウイなんかどうかな?
ゼスプリ・ゴールドキウイ
っつーわけで黄色いキウイ

グリーンの物より酸味が少なく

更に果肉が軟らかいのでゼリーにし易い。

ティースプーンで軽くすくってレンジでチンして潰し

溶かした寒天とお薬を入れて固めるだけ。

こうして毎日考えながら黄助の食べる物を作るのも、実は楽しい




でも…、酸っぱい物が少し苦手な黄助。

いや、これは甘いキウイだ、多分これなら大丈夫だろう…。

早速朝のお薬で実食!



あ、黄助を起こさないと。

黄助を見て思わず噴出してしまった。
ぼへぇ?
ボーっとしすぎで










初物のキウイゼリー、お味は?
どれどれ 今日の出来は…
どきどき…





どうなのどうなの?






出たー!
今日も良い仕事してますな このほのかな酸味がまた絶品…
ウマイ顔



良かった(^-^)

これで今日も薬を美味しく食べてくれそうよ。





あっと…



美味しいってことは、おっ
美味しいものは家でゆっくり楽しみたい ささやかな贅沢ぞ
お持ち帰り



10分後、黄助の寝床を覘いたら

既にゼリーの姿は無く

しかもお薬塗りっぱなしだった。









【拍手にコメントを下さる皆様へ】
 いつも応援ありがとうございます(^-^)
 群馬はとーっても暑い土地でして、夏はかなり厳しいです。
 黄助の腰あたりが濡れているとのコメントがありましたが
 あれは『汗』ではなく、臭腺があるので濡れている様にみえるんですよ(^o^)
 ゴルハムの男の子は臭腺が目立つんですねー。
 あの立派な臭腺で部屋中に黄助臭を付けまくっています。


いつも応援ありがとうございます!
面白い!と思ったらぽちぽち!←明日は黄助TV! 見逃すなっ!
スポンサーサイト
[ 2009/05/26 17:06 ] ゴールデンハムスター | TB(0) | CM(10)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。