スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初夏の味を狩りに 



昨日は天気も良く

お出掛けするにはちっとばかし暑い日でした。

最近ジャム作りにハマっているかな平。です。



初夏の味覚を求めてドライブです。

で、行って来たのは

子持山ブルーベリー園

群馬県は渋川市(旧子持村)

子持山の中腹にブルーベリー園はあります。

大きな地図で見る

こちらのブルーベリーは有機栽培で育てられています。
黒っぽくなったら狩り頃 これなんか食べ頃

これを一粒一粒狩る


有機栽培だからたまに毛虫がいたりして。
(見付けたら園の人に教えてあげよう)

虫が元気に暮らせる安心して食べられるブルーベリーです。

もちろん黄助や花ちゃんも安心して食べられます(^-^)

でも黄助は手も付けなかった…(-_-)

花ちゃんは喜んで持ち帰りました。



さてこのブルーベリー。

皆さんご存知かと思いますが一粒が小さい。

暑い中一粒一粒摘んで行く作業は想像していたよりもはるかに大変。

しかも目指せ1キロ越えだったので

途中からは会話も無くだた黙々とちまちまとブルーベリーを摘んでいました。
父ちゃんもちまちま
ブルーベリーの値段の半分はこの手間だと思った

二人合わせて1キロくらいは行っただろうと狩り終了。

計量してもらうと1.3キロありました。

摘み取りの場合100g120円で

おまけしてもらって合計1500円。

安いでしょー。

お店で買ったらこれの何倍もするよ!

そしてこのブルーベリーをパックに入れてもらっている間
キュウリの浅漬けにトマトと蒸かしたジャガイモ
嬉しいお心遣い

農園の奥様が『どうぞ?(^-^)』と出してくれました。

汗だくになった中年夫婦に

塩味で食べる美味しい野菜がとっても染みました。


このブルーベリー1キロはジャムにしました。

残り300グラムはタルトにしようと思います(^-^)



ブルーベリー狩りは8月くらいまで楽しめます。
(ここは7月下旬くらいまで)

皆さんも群馬でブルーベリー狩り

そして温泉なんぞいかがですか?










さて、プリンパワーで無駄な動きに磨きの掛かった黄助。
邪魔っ!これ邪魔!
お布団を引っ張り出す

そんなにお布団引っ張り出しちゃって(-_-;)

痩せているからあまり暖かくないはずなんだけど…。

だいじょーぶか?








引っ張れば引っ張るだけどんどん出てくるお布団。
引っ張るとどんどん( ゜皿゜)!!!
芋づる式


更に『いーっ( ゜皿゜)!』となってしまう黄助。

見ている方は笑ってしまうよ…。






興奮し過ぎて少し疲れた黄助。

一旦引っ張り出したお布団を眺めて考えた。

結局
ぅ?ん( -"-)
引っ張り出しているのに頬袋に詰める

何がしたいんだ、何が(-_-)?









【今日の花ちゃん花まる

たまにはボールじゃなくて生身で散歩。
父ちゃんは映画が趣味なのよね あてくしも興味あるわこの匂いに…
黄助みたいにAV機器がお気に入り

ケーブルも齧らないし割りとイイ子な花ちゃん。

カーテン登りさえしなければ

安心してお部屋でお散歩出来るのにねぇ…。





きっとどの子もお散歩のルートで

その子なりのお気に入りの場所ってあるかと思います。

花ちゃんのお気に入りの場所はココ↓
ここはね、黄助さんおススメの場所なの(^-^)
右スピーカーの後ろ

マーキングするでもなく

ただ毛繕いをしてのんびりしています。








ところでココ、どっかで見たことあるでしょ?

そう、ここは…
おではココが一番落ち着く
黄助のお気に入りの場所


花ちゃんはやっぱり

黄助が好きなんだと思った出来事でした(^▽^)








いつも応援ありがとうございます!
黄助ファンクラブ会員募集中!←小さな恋に芽が出たぞ
スポンサーサイト
[ 2009/06/28 18:08 ] ゴールデンハムスター | TB(0) | CM(14)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。