スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

進まぬトンネル復旧作業 



ハムマンションに引っ越してからは

トンネルの封鎖をしなくなった花ちゃん。
今はお散歩の方が忙しいの
相変わらず尻が割れています









…また封鎖しました。






あまりにもぱっつぱつに詰められた床材。

人間ではなかなか撤去する事ができません。


それに、これは花ちゃんが自分で詰めた物。

自己責任において撤去してもらおうじゃないの!



と、思って放置しておいたのですが一向に復旧作業を始めない。

確かに、下階へ繋がるトンネルの復旧は難しい。

上から詰め込んだ物を逆さまになって撤去するのはそう簡単じゃない。

じゃあデカホイールとケージを上下逆にすれば簡単でしょ?

と配置換えをしました。

がっ、これもトンネルが今までと違う向きに警戒して復旧せず(-_-;)




苦肉の策でトンネルを横にしました。
さっきまでこんな向きじゃなかったわよ… 
早速撤去に向かいます












でも今までとトンネルの向きが違うから
アヤシイ…
このまま約2分間フリーズ











ようやく動き出しました。

でも残念なことに詰めた物を掻き出さないで進んでいます。
この先に何かあるわ… 何かわからないけど
おまいはモグラか?


これではトンネルの復旧は無理。

ちゃんと少しずつ掻き出さないとダメだって…。









結局全然掻き出さず
あれ? 何で母ちゃんがいるのよ? 父ちゃんまでいるし
自分だけ出て来ちゃった


実はこのトンネルどこにも繋がっていません。








何でこんな所に出て来たのか理解できない風な花ちゃん。

どうもトンネルの先はデカホイールだと思っていたらしい。

暫くこの状態できょろきょろ。
・・・・・・・・・・・ えー なんでー?
戻りたいけど戻れないし


トンネルは依然として封鎖されたまま…。








しょーがない、出るしかないでしょ。
んもぉぅ 行くしかないじゃない
渋々











これまた渋々父ちゃんに手を貸してもらって
肉が乗ってる(笑) 父ちゃんの手の平は乗り心地最高よ


やっと脱出



結局トンネルは父ちゃんが復旧しました。









【今日の黄助 思い出アルバム】


クルミのお尻に開けたの穴を見詰める黄助。
おでには穴開けらんない
根性無しだからこれ以上無理


歯を突っ込んで食べられる所まで食べるのが

黄助のクルミ業務。



ホントのクルミ業務は殻を齧って穴を開けて食べるんだけどね(笑)






応援クリックお願いします!
花ちゃんも宜しくね!←封鎖は出来ても 復旧できましぇん!
              しろよ!
スポンサーサイト
[ 2009/08/17 15:26 ] ゴールデンハムスター | TB(0) | CM(10)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。