スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

野菜の大きさについて 

野菜の大きさについて匿名でコメントを頂きました。

大き過ぎて頬袋にしまう姿が苦しそうでかわいそう

だと。




ただ面白おかしい姿が見たいが為に与えている。

そんな誤解を招いているようなので説明させて頂きます。



私がハムに大きな野菜を与える理由ですが

獣医さんから以下のアドバイスの元与えています。


もともと野生では大きな餌に食い付いていたのだから

大きな餌を自分で齧って食べるのはストレス発散に良い

元気なうちは食べやすく小さくする必要は無いですよ







獣医さんによっては意見が違うこともあるかと思います。

しかし、私は現在お世話になっている獣医さんを信頼していますので

獣医さんの言葉を信じ、野菜は大きく切って与えています。




大きな餌を必死に頬袋に詰める姿に

不快感を抱いた方がいたのは事実です。

私の説明不足でした。

すみません。




良かれと思ってやっていたことが

虐待のように思われていたということですよね…。

今後の日記を少し考えなくてはいけないな、と思いました。



[ 2009/11/19 19:42 ] ゴールデンハムスター | TB(0) | CM(22)

色んな考え方がありますね。

こんばんは。
とても気になったのでメールさせていただきました。

確かに、大きいエサだと急いで詰め込んで苦しそうかもしれないですが、私も大きくあげています。

本来の習性だから。

あまりにもエサが大きくて入らないようなら、自分で小さく噛み切って詰めたり、吐き出したりします。
ハムスターだって、ちゃんと学習しているんです。

人によっては、かわいそうと感じる人もいると思います。

でも私は、ハムスターだけに限らないですが・・・
過保護な飼い主が多すぎると思います。

うまく伝えられないですが、私達飼い主はペットを飼っている以上安全で快適に過ごせるようにする責任があります。

でも、すべての危険から回避させてあげられないです。

人間の子供と一緒で、危険から避けるあまりハムスターの習性や特徴を殺してしまうような飼い方は間違ってると私は思います。

いい子いい子ばっかりしてるからハムスターが幸せだと私は思いません。

愛情を持って接して、リスクのある危険から大切なペット達を守ることが飼い主としてのあり方だと思います。

だから、かな平。さんの行為は虐待だとは思いません。

虐待とは長期間にわたって暴力をふるったり、世話をしなかったり、いやがらせや無視をするなどの行為を行うことを言うからです。

私の一意見なので、これが正しいというわけではないです。

長文、失礼しました。
かな平。さん、気を落とさないで下さいね。

[ 2009/11/19 20:15 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/11/19 21:30 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/11/19 22:34 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/11/19 23:17 ] [ 編集 ]

ゴルハム飼いのせつと申します(^-^ )
毎日のように楽しいブログを拝見しております。

私はいつもかな平。さんのハム達への愛情を感じていますよ。
病気になった黄助くんへの接し方なんて、涙が出るほどでした。

ここにこのブログの一ファンがいるよーと言いたくて初めてコメントしちゃいました。
また寄らせていただきますね(^-^ )
[ 2009/11/19 23:18 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/11/19 23:42 ] [ 編集 ]

大きめの野菜、いいとおもいますよ。
ハムちゃんが自分で工夫して、大きすぎたら齧って小さくして運びますから。

齧る習性のある生き物なので、食べ物を齧らないとなると、ケージの檻を齧って歯を曲げてしまったり折ってしまったりと、反対に問題が出てしまうかと思います。
ペレットだって硬いのは、齧らせる為ですし。

人の考え方、感じ方には色々とあるかと思いますが、生き物の習性を考えての事なので、問題ないと思いますし、虐待ではないと思います。
辞書で調べますと・・・虐待とは、むごい扱いをする事。むごいとは「みるにたえないほどいたましい。残酷である」とか「思いやりが無い。無慈悲。」という意味になります。

残酷でもないし、思いやりが無いのとも違いますよね。
むしろ、自然の齧るという習性を考えた事。思いやりがあると思います。

私個人の意見ではありますが、大きめの野菜をあげること、全く問題ないと思いますよ。
かな平さんの飼い方は間違ってないですから、がっかりされないでください。
[ 2009/11/20 00:29 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/11/20 01:02 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/11/20 02:14 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/11/20 03:25 ] [ 編集 ]

コメントを下さった皆様へ

たくさんのコメント、ありがとうございました。
そして、まとめてのお返事、お許し下さい。

どなたのお言葉もホント嬉しかった…。
お陰でこれからも今までのように道楽ハムスターを続けて行きたいと思いました。



沢山の人が見てくれるということは
同時に色々な考えや思想を持った人が見ているということ…。
今回はそれを痛感しました。

ハムの飼育環境につていは
意見があるということはそれだけ真剣に考えているということだと思います。
今回の匿名のコメントを下さった方の考えも私なりに真摯に受け止めております。
みんな元気で長生きして欲しい。
いつまでも健康でいて欲しい。
考え方は違っても願いは同じなんですよね…。


『全ての危険を取り除くことは出来ない。』、その通りだと思います。
だからと言って何もしないのではなく
出来る限りのことはして行く、それが飼い主の役目だと…。
危険から遠ざけることにばかり重点を置いて
ハム本来の習性や本能を無視した飼育はしたくないと思っています。
出来る限りのことをして、出来るだけ生き生きと生活して欲しい。
その日常を今後もお伝え出来たらと思います。

これからも道楽ハムスターを、いや、うちの子をよろしくお願いします(_ _)
[ 2009/11/20 08:56 ] [ 編集 ]

Re: 色んな考え方がありますね。

v-22ゆっきー。さんv-22

 こんにちは(^-^)

 いつもありがとう(_ _)
 ゆっきーさんの言葉、とても嬉しかったです(^-^)
 私もゆっきーさんと同じく習性を考えて野菜は大きめにしています。
 野生から遠く離れた環境で暮らしているハムに
 少しでも本能に働き掛けることが出来たら良いな、と思っています。

> 人間の子供と一緒で、危険から避けるあまりハムスターの習性や特徴を殺してしまうような飼い方は間違ってると私は思います。
> いい子いい子ばっかりしてるからハムスターが幸せだと私は思いません。

 確かに。
 これは極論ですが、子供を全ての危険から守る為には
 部屋から一歩も出さないで有害なテレビは一切見せない。
 って話を聞いた事があります。
 果たしてそれが本当にその子の幸せに繋がるんだろうか?
 危険な物は危険な物として認識し、回避する能力を育てるのが親の役目ですよね。
 ハムの場合それが出来ないわけですが
 全ての危険を取り除くのではなく、出来る限りの安全策をして
 でも本能や習性も生かしてあげられるよう考え
 常に見ていてあげるのが飼い主の役目だと思っています。

 10人いれば10人それぞれ違う飼育環境でハムを飼っているはず。
 それぞれの良い所を取り入れて、足りない所は良い所を真似て改善する。
 そうできたら良いなぁ、と思います(^-^)
[ 2009/11/20 09:08 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

v-22せつさんv-22

 はじめまして(^-^)

 いつも見てくださってありがとうございます(^o^)

> 私はいつもかな平。さんのハム達への愛情を感じていますよ。
> 病気になった黄助くんへの接し方なんて、涙が出るほどでした。

 ありがとうございます。
 きっとハムを飼っている人なら、ハムを大切に想っている人なら
 みんな私と同じようにしますよね(^-^)
 何もしないなんて、出来ませんよね…。

> ここにこのブログの一ファンがいるよーと言いたくて初めてコメントしちゃいました。
> また寄らせていただきますね(^-^ )

 本当にありがとうございます!
 お陰様でまた頑張れそうです(^▽^)
 是非また遊びに来てください(^O^)
[ 2009/11/20 09:21 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

v-22舜コさんv-22

 ありがとうございます。
 舜コさんの『虐待ではない』って言葉に元気をもらいました。
 私もハムの少ない野生を生かしてあげたいと思って大きめ野菜にしています。
 こんな簡単なことで少しでもストレス発散になるなら良いですよね。
 
 沢山の人が見ているということは
 色んな考えの人がいるということ。
 1つの餌をとっても賛否両論だと思います。
 今回はそのことを痛感しました。
 そして、ブログというものを通じて情報を発信するからには
 そのことを忘れてはいけないんだってことも痛感しました。

> 私個人の意見ではありますが、大きめの野菜をあげること、全く問題ないと思いますよ。
> かな平さんの飼い方は間違ってないですから、がっかりされないでください。

 ありがとうございます(^-^)
 そう言ってもらえて安心しました。
[ 2009/11/20 09:28 ] [ 編集 ]

道楽ハムの大ファンです。
かな平さんが虐待?なんてこったです!!!
人それぞれの考え方がありますが、
黄助くんへの愛情一杯の献身的な介護をされていた方が虐待なんてするわけがないのに、そんなことをいわれたかな平さんのお気持ちを考えると私も悲しくなりました。雑音にとらわれずにマイペースでブログを更新してくださいねv-238


[ 2009/11/20 16:33 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/11/20 17:51 ] [ 編集 ]

大きめ野菜のこと

こんばんは。

いつも愉しみにしています。

MYハムはカメラをむけるとうつろな顔をするので、
あくび写真をばっちりとらえるかな平さんは、
ハムちゃんとの信頼関係がばっちりなんだろうなと思っています。

大きめ野菜のこと、公開許可されているのが賛成派の方ばかりですが、
私はえづいているのにいいのかな?派です。
(虐待とは思ってませんが....)

というのは、私も大きめの方が食べごたえがあってよかろうと与えた野菜でMYハムがえづいて、
それを実際にみてかわいそうだったからです。

一回吐いてごらん、と言っても通じるわけでもなく、
頬袋押してみても絶対ださないし、
かといってえづき続けるし....。

それから野菜は少し小さめに切って与えています。

匿名でコメントされた方も、
そんな気持ちでコメントされたのではないでしょうか。

きっと言い方がちょっと....という面もあったのでしょうが.....。

[ 2009/11/20 21:20 ] [ 編集 ]

うちのセンセーも・・

うちのセンセーも「大きくあげなさい」派です。
そうは言われても、わたしは大きなスプーンくらいにはきってあげているのですが、メロンを病院に預けると
必ずでっかいキャベツの葉とか野菜がそのまんまゴロっとはいっています(爆)

はっきりいってセンセーは巣材とかもつくられたものじゃなく、自分で作らせろ派です。

大きいたべものをがんばって食べたり
自分で巣材になる新聞紙やティッシュを細かくして巣をつくったり
そういうことがハムちゃんのお仕事なんだから
人間がとりあげたらダメよ~と。

もちろんハムちゃんは個性たっぷりですから
ケースバイケースですけど
かな平さんもワタシもですが、きちんと食べるところを観察しつつ微調整すれば、よいのではないでしょうか。

[ 2009/11/20 21:51 ] [ 編集 ]

お医者さんのコメントがあれば...

こんばんは。

何度もすみません。
お医者さんの、えづいてても気にすることない、大丈夫とのコメントがあれば、安心できるのに....と思いました。

心配性なんですかね?

[ 2009/11/21 20:02 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

v-22おけいこさんv-22

 はじめまして(_ _)
 いつも楽しんでくださってるんですね、ありがとうございます(^-^)

 私の言葉も足りないのですが
 直接虐待という表現があったわけではなく
 『いつもかわいそうに思っていました』的な表現でして…
 でも日常的にかわいそうなことを繰り返しているのは虐待と同じ、だと思いました。
 ホントに考え方、捉え方は人それぞれ。
 飼育環境も接し方も皆さん違うと思います。
 明らかな正解が無いことに関しては
 信頼できる獣医さんと自分の考えで良いと思っています。
 それは今でも変っていません。
 明らかに間違っていること、危険なことは改善して行きたいですし
 これからも私なりのお世話の仕方で接して行こうと思います。
 小さくてもハムは可愛い我が子です。
 1日でも長く、元気で、健康で、そして幸せであってほしい。
 もう、ただそれだけです。


 今度は是非楽しい記事でお会いしたいですね(^-^)
[ 2009/11/21 20:24 ] [ 編集 ]

Re: 大きめ野菜のこと

v-22LINDAさんv-22

 こんばんは。
 はじめまして。
 コメントありがとうございます(_ _)

 LINDAさんのような意見もあると思っていました。
 『見ていてかわいそう』
 あって当然だと思います。
 詰め込むのは本能であり、人間が無理矢理やっているものではありません。
 うちのハムも日によっては上手に頬袋に収納したり
 ちょっと無理してなかなか入らず四苦八苦、なんてことがあります。

 私はお世話になっている獣医さんに相談した結果
 今の野菜の大きさにしています。
 えづいているような動きも吐き出すためではなく
 頬袋を動かして餌をしまうためだそうです。

 本能である『大きな餌をどうにかして頬袋にしまう』、という動作。
 私はそれをかわいそうだとは思わないし
 獣医さんも心配ないと仰って下さったので
 だったら少しでもストレス解消になり
 本能を刺激する今の大きさで良いと思っています。
 私個人の意見ですが、彼等なりに頑張って一生懸命詰め込もうとする姿は
 生き生きとしていて可愛いと思うんです。

 もし、餌の大きさについて『これが100%正解』と言うのがあればそうしてあげたいです。
 でも『これが正解』といったものが無いので
 信頼できる情報(私の場合獣医さん)と自分なりの考えで良いと思って続けています。
 明らかに間違ったことや、危険なことをしているわけではないし
 考え方は人それぞれ。
 それぞれの愛情の形があっても良いと思います。

 先住のハム黄助はカリフラワーの動画撮影時は若く元気だったので
 大きな野菜を一生懸命頬袋に詰め込んで逃げようとしています。
 あの後、扁平上皮癌になり食事が困難になってからは食べ易い小さな餌に変えました。
 でも大きな野菜と食べ易い小さな野菜ををあげると
 真っ先に食い付いていたのは大きな野菜でした。
 餌の大きさは状況によって、で良いんじゃないでしょうか?

 と、長々と書いてしまいましたが
 LINDAさんと私、元々考え方、感じ方が違うのですから
 私の意見を聞いたところでピンと来ないかもしれませんね…。
 それに全然まとまりが無くて分かりずらい、ですね、すみません。
 でもこれだけは言えます。
 私なりに調べて、考えて、の結果です。
 ハムには幸せであってほしい。
 ただそれだけです。
[ 2009/11/21 20:53 ] [ 編集 ]

Re: うちのセンセーも・・

v-22popoさんv-22

 私のお世話になっている獣医さんも『大きく』と仰っていました。
 黄助が扁平上皮癌でお世話になっていた時に
 『食欲があって、自分で食べられているなら大きめの物を』
 『一生懸命食べることは、生きる力を刺激するのに有効だと思う』、と言われました。
 病気が進行し、段々と食べずらくなってからは少しずつ餌を小さく、軟らかくしましたが
 最後まで一生懸命食べようとしていた黄助だから、あんなに頑張れたんだと思っています。

 危険と苦労。
 どちらも取り除いてあげたいと思いますが
 苦労は時には必要じゃないかと思っています。
 危険も全て取り除くのは不可能だし
 飼い主である私達が常に気にしていることが一番大切だと思っています。
 人間から見たら大変そうでも、実はストレス発散になっていたり
 本能を刺激して生き生きと生きるために役立っていたり。
 明らかな正解が無い限り
 信頼できる獣医さんや信頼できる情報を元に
 ハムと接して行けば良いと考えています。

> 大きいたべものをがんばって食べたり
> 自分で巣材になる新聞紙やティッシュを細かくして巣をつくったり
> そういうことがハムちゃんのお仕事なんだから
> 人間がとりあげたらダメよ~と。

 私も先生と同じ意見です。
 たまには寝床の心配をしたり。
 大きな餌相手に格闘したり。
 謎の引越しをしたり。
 色々あって良いと思うんです。
 良いことでも悪いことでも一生懸命な時って生き生きしてませんか?
 私は生き生きした姿を見たいし
 ただただ元気で健康で、少しでも幸せを感じて生きて欲しいだけなんです…。

 餌の大きさは一概に『これが良い』、『この大きさはダメ』といった情報が無いのが現状です。
 (細長くて硬いおやつ等は、頬袋に刺さって怪我をするので小さく、と言われましたが)
 その子の状態、状況に応じて変えて行くのが一番だと思います。

 色々な意見があるのは、皆さん本当にハムを大切に思っているから。
 それぞれの考えや思いがあって当然ですよね。
 大好きなハムだから、どこのうちの子も幸せであって欲しい。
 その気持ちは同じなんですよね…。 
[ 2009/11/21 21:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanahey.blog8.fc2.com/tb.php/352-b09f9781











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。