スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

花ちゃんは黄助のもとへ 



応援して下さった皆様へ。

取り急ぎご報告を。



21:40頃、花ちゃんが黄助のもとへ向けて旅立ちました。



私達夫婦の手の平の中で

最期の一呼吸をしました。



今も箱に入った花ちゃんを

父ちゃんが愛おしそうに抱きかかえ

撫でたり寝顔を覗き込んだりしています。




もっと沢山書きたい事があるのですが

今は文章も気持ちもまとまりません。

明日にでも少し気持ちが落ち着いてから

改めて日記を書きます。







[ 2010/01/03 23:56 ] ゴールデンハムスター | TB(0) | CM(49)

うそだ・・

さっき記事を読んで・・・
ロリータと一緒にお守りを作って・・

私も今信じられない。。
すごく元気だった花ちゃん。パワフルな花ちゃん。
そんな花ちゃんがこんな急に天国を行ってしまうなんて。
体調を崩してから数日なのに。。
一体どうして!!??><。。。。。。。。
今は私も頭がカラ・・ってな気持ちです。
でもどうしてもすぐにコメントしたくて。

悲しすぎます。
[ 2010/01/04 00:16 ] [ 編集 ]

虹の橋

花ちゃん、
お疲れ様。
そして、ありがとう。
やすらかに眠ってください。
本当にありがとう。

かな平さん、とうちゃんさん。
お疲れがでませぬように。
[ 2010/01/04 00:17 ] [ 編集 ]

安らかに…

花ちゃん空にいってしまったのですね…あまりに早い別れで言葉がみつかりません。
最期の時を見届けてもらった花ちゃんはきっと幸せだったと思います。涙が出てきます。悲しいです。私には一緒に涙ながすことしかできません。さよなら花ちゃん。安らかに眠ってください。
[ 2010/01/04 00:40 ] [ 編集 ]

え?どうして?

という言葉しか出てきません。
かな平。さん、とうちゃん、、、、
気を落とすのも当然でしょう。
花ちゃんがゆっくりとお空へのぼれますように。
[ 2010/01/04 00:49 ] [ 編集 ]

悲しすぎる報告です
絶対「あてくしが病気に負けるわけないでしょ」と言って元気な姿を見せて
くれると思っていたのに…

お空で愛する黄助ちゃんと仲良くして遊んでね
花ちゃんのご冥福をお祈りします
[ 2010/01/04 01:13 ] [ 編集 ]

花ちゃん、またね☆

逝ってしまったんですね・・・

家のコのことのように悲しいです。
もう、あのキラキラした花ちゃんには会えないんですね・・・
寂しすぎます・・・

太陽のような花ちゃんは、その愛らしさをめいっぱい振り撒き、駆け抜けて行ってしまった。そんな印象です。

今は、黄助君に寄り添ってるのかな?
それとも、追いかけっこしてるのかな?

寂しくて仕方ありませんが、たくさんの楽しい思い出をくれた花ちゃんを笑顔で見送りたいと思います。

花ちゃん、またね☆
[ 2010/01/04 01:22 ] [ 編集 ]

安らかに・・・

すごくすごく悲しいです。
元気な姿を思い出して、涙。
コメント書きながら涙。
かな平さんや、とうちゃんの悲しみを思って
また涙。
でも、最後のその時をみんなで一緒に
迎えれたことが、花ちゃんにとって幸せだったと
思います。
お忙しかったと思いますが、近況報告も
してくださり、私たちも早く知ることができて
うれしかったです。
花ちゃん、どうぞ安やかに・・・。
[ 2010/01/04 01:45 ] [ 編集 ]

ずっとずっとかな平と父ちゃんを見守ってるよ!!

こんばんは。お久しぶりです。

今来たら、記事が更新されていて、、、
その内容は花ちゃんがお亡くなりになって、黄助の元に
旅立ったこと。
とても・・・とても悲しかったです。
最近忙しくて道楽ハムスターにあまりこれなかったので、急でびっくりしました。
具合が悪いのを知って、花ちゃんだからすぐ治るよね!
と思っていて・・・ショックで、、、
我が家の太郎には背中の皮膚に腫瘍らしきものがみつかり、治すぞ!と太郎とともに意気こんでいた所で。

かな平さん。
きついですよね?
つらいですよね?
悲しいですよね?
思いっきり泣いて下さい。
我慢せずに花ちゃんを抱いて泣いてください。
その涙の水で花ちゃんは天国へ、黄助の元へ、
お星様になり、父ちゃんとかな平さんを見守ることはできます。
そして虹の橋で黄助と元気に冒険していることでしょう。

ハムスターの十戒です。
少しでもかな平さんたちの元気のもとになればと思い。
ぜひ読んでみて下さい。
1.私の一生は1年半~3年くらいなんです。
  ちょっとでもあなたと離れていると
  不安でたまらなくなります。
  あなたの家族に迎えるいれてくれるまえに、
  そのことを少しでもいいので考えてください。
  ひとりになんかしないと約束してほしいです。
 
2.物凄く臆病な私は最初はあなたが怖くて指に
  かみついたりするかもしれません。
  きっと仲良しになれますから
  ゆっくりと時間をかけてつきあってくれますか?
 
3.私は毛皮を着ていますが、
  暑さや寒さに弱い生き物です。
  長時間太陽の元に置かれると
  病気になってしまいます。
  どうか私を置く場所に気をつけてください。
 
4.私はおトイレは決まった場所でします。
  でも掃除をしないとどんどん汚くなっていきます。
  私は大掃除はできません。
  私もあなたのように綺麗なお部屋で生活がしたいです。
  1週間に1度はお掃除してくれますか?
 
5.私がいうことを聞かなかないからといって、
  叱ったり、叩いたり閉じ込めたりしないで下さいね。
  あなたには仕事があり、楽しみがあり、友達もいます。
  でも、私にはあなたしかいないのです。
 
6.時々は話しかけて撫でてください。
  私に話しかけるあなたの声が私にはとても
  暖かい心地よいものなのです。
  あなたに撫でられると私はとっても幸せです。
 
7.私をどうするかはあなた次第です。
  私はあなたを信頼して全てを任せています。
  それをどうか忘れないで下さい。
 
8.私は、病気を隠してしまいます。
  私の様子がいつもと違っていたら気にかけてください。
  苦しそうでしたら、動物病院へ連れていってください。
  私を救えるのはあなたしかいません。
  そして、すこしでも長くあなたと一緒にいたいのです。
 
9.年老いたら、若かった時以上に気にかけてください。
  若いときはなんでもないことでも、
  年老いたときには手遅れになることだってあるんです。
 
10.私が旅立っていくときには、どうか側にいてください。
  「見ているのは耐えられない」とか
  「自分のいないところで逝かせてあげて」なんて
  言わないで欲しいのです。
  私は、あなたが側にいてくれれば、
  どんなことでも安らかに受け入れられます。
  それから、忘れないでください。
  私があなたを愛していることを。


花ちゃんは絶対幸せでしたよ!
かな平さんや父ちゃんに遊んでもらい撫でてもらい、
おいしいご飯をもらい。
いたずらをし、叱られ、褒められ、笑い、、。
天国では黄助と花ちゃんで結婚式をあげてるんじゃないんですか?
あ!かな平さん手作りのゼリーのケーキv-274
に2人で入刀していますよ^^
とっても幸せに笑ってますv-252
そしてこういってます。
花「ありがとう! あてくしは先に虹の橋でまってるわよ!」
黄助「虹の橋に来るときはおでにお土産忘れないでね!」
花黄助「悲しまないで!!!」

花ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
そしてかな平さん父ちゃん、どうか笑顔で元気になってくださいね。


[ 2010/01/04 03:06 ] [ 編集 ]

題名を見てびっくりしました…
びっくりして涙がでてこないです。
花ちゃん…ホントに?
信じられません…

「(人間と他の生き物は)いのちの入れ物が違うだけで、あとは一緒なんだ。」
って今日見た番組で、作家のまど・みちおさんが言っていました。
入れ物が違うだけなのに、なんでこんなに儚いんでしょうか。


黄助くんが一緒にいてくれて、花ちゃんが寂しくないといいな。花ちゃん、ありがとう。毎日とっても可愛かったよ。
[ 2010/01/04 03:34 ] [ 編集 ]

花ちゃん

あんなに丸々で元気だった花ちゃん
なんで急に?って信じられないです

黄助くんが一人のお正月は寂しいかな?って花ちゃんが黄助くんのもとに行ったのかな?
今日は二人の結婚式?

あてくは~ の花ちゃんにもう会えないのは寂しいです。
ハムちゃんに話しておきました☆
[ 2010/01/04 05:35 ] [ 編集 ]

かなさんお久しぶりです。

mixiも放置しかなさんのブログにお邪魔しない日々が続いていましたが、先ほど久しぶりにブログを拝見して驚きました…
花ちゃんが星になったことを知って言葉になりません…。

読んでいなかった過去のブログも読ませてもらいましたが、あんなに元気だった花ちゃんが…と思うと涙が出てきます。

でも、かなさんご夫婦に大切にされ愛された花ちゃんは黄助くん同様幸せだったはずです。

かなさんご夫婦の疲れや精神面も心配です。
無理なさらないでくださいね。
[ 2010/01/04 05:42 ] [ 編集 ]

信じたくない・・

信じたくありません
あんなにかわいくておぜうさまでみんなのアイドルだった花ちゃんがもう、そばにいないなんて。。

花ちゃん
あまりにもかわゆくて、みんなに愛されたから
お空の国のハムさんたちが、「こっちにも花ちゃんの明るさが欲しいよぉぉぉ」と思ったのでしょうか。

私たちこちらで人だけが癒されるには
ありあまる愛おしさがあったから、きっとお空でママやパパと別れて寂しい思いをしている仲間たちを
笑わせ
癒し
楽しませる
そんな役目を神様からいいつけられたのかもしれませんね。

花ちゃん
毎日朝おきて、パソコンで花ちゃんをみるのが
何より楽しみだったよ。
今までありがとう。

どうか、黄助君と一緒に
とうちゃんとかあちゃんを守ってあげてね。


[ 2010/01/04 08:12 ] [ 編集 ]

こんなに急にお別れをすることになるなんて・・・。
花ちゃん!!
あの可愛らしい丸い姿も、あの食べっぷりももう見られないなんて、信じられません。
もっと長く、美味しいものを食べて、皆に幸せを振りまいてほしかった・・・。
かな平さんも、お気を落とされていることと思いますが、お体はお大事にしてくださいね。

小さい子の命は、あまりにもはかないものですね・・・。
1日1日油断することなく、少しでも健康で長生きしてもらえるよう、少しでも一緒に過せるよう、頑張ります。
[ 2010/01/04 08:12 ] [ 編集 ]

はなちゃん・・・

あんなに丸々した可愛いはなちゃんが
こんなに早く逝ってしまうなんて・・・
この記事を書きながらも、涙が止まりません。
でも、かな平さんや父ちゃんさんに見守られて
逝ったはなちゃんは、短いハム生であったかも
しれませんが、お二人の愛情をたくさんもらって
とっても幸せだったんではないかと思います。
こちらのブログを毎日のように拝見させてもらって
、私はそう感じます。
はなちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
[ 2010/01/04 08:37 ] [ 編集 ]


年末からの体調不良、他人事とは思えずすごく気になっていました。
病院へ行けて、症状にあった薬で少しずつ回復してくれる事を願っていたのですが・・・。
とても残念です・・・。

訃報を感じ取れるブログのタイトルを見た瞬間、思わずPC前で叫んでいました。
その声に驚いた彼も飛んできて・・・。
更新されてすぐに拝見していたのですが、ショックが大き過ぎてその場でコメントを残す事が出来ませんでした。

花ちゃん、こんなに早くお別れするとは思わなかったよ。
今は深い眠りにつき、愛する黄助くんの元へ向かう準備をしているのかな・・・。

溢れんばかりのパワーを身体から発して、見事なナイスバディの持ち主。
やる事なす事見ているこちらも笑ってしまうほど楽しそうで、とても生き生きしていましたね。

花ちゃん、私達にいつも可愛い姿を見せれくれてありがとう。
花ちゃん、またね。


モカピ

[ 2010/01/04 09:07 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/01/04 09:11 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/01/04 09:32 ] [ 編集 ]

花ちゃん…

よく頑張ったね。
今頃…天国で黄助くんと遊んでるのかな?

あなたのキラキラとした愛おしい目を、私は忘れないよ。

安らかに…。
[ 2010/01/04 09:33 ] [ 編集 ]

花ちゃんお星様になってしまったんですね。とても
残念です。でも今は苦しみから解放されて、
いつもの元気な姿で、黄助くんと一緒にいると
思います。
花ちゃんの可愛い姿に励まされてきました。
ありがとう花ちゃん、

かな平さん、父ちゃんさん、
花ちゃん、黄助くんはずっと一緒にお二人の傍に
いると思います。

お体に気をつけてください
[ 2010/01/04 09:37 ] [ 編集 ]

「えっ!?」と思い、PC画面の前で固まってしまいました。

あんなに元気でパワフル&ボリューミーな花ちゃんが?

何回も読み直して、涙が出て来てしまいました。
今は「安らかに眠ってね」としか思えず、何て伝えたら良いのか・・・。

かな平。さん、ご主人も体調が悪い中の看病、お疲れ様でした。
[ 2010/01/04 10:16 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/01/04 10:23 ] [ 編集 ]

信じられないです・・・

花ちゃん、天国へ旅立って行ったのですね。
あまりにも急で・・・・・言葉を失ってしまいました。

かな平さん、ご主人さま、疲れが出て体調をくずされませんように。
最後の最後まで献身的に見守ってくれたお二人の事を、
花ちゃんは感謝していると思います。

花ちゃん、安らかに眠って下さいね。
[ 2010/01/04 10:44 ] [ 編集 ]

なんでだよぅ…

記事を見て…びっくりしました。
花ちゃん。
いくら何でも、お別れが早すぎるよ…。
黄助くんが旅立ってから、まだ半年しか経ってないのに…。
これからもっと、花ちゃんに活躍してほしかったのに…。
新しい年が始まったばかりなのに、さよならなんて…悲しすぎるじゃない…。
どうしてこんなことに…。

でも、短い間だったけど、花ちゃんも黄助くんの分まで愛情いっぱいもらって、とっても幸せだったもんね。
かな平さんご夫婦の手の中で、最期の時を看取ってもらって、花ちゃん良かったね。
天国でしばらく遊んだら、黄助くんと一緒に、必ずまた、かな平さんのもとに帰ってきてね。
[ 2010/01/04 10:55 ] [ 編集 ]

信じられへんくて…言葉がうまくまとまりません。

ごめんなさい…

花ちゃん、まだ、あかんって…
[ 2010/01/04 11:17 ] [ 編集 ]

うそだぁ

新しい書き込み見て…・。

ああ、花ちゃん・・・。
黄助くんのとこに行っちゃったんだ・・・。
お嫁さんにいっちゃったんだ・・・。

旅立つまでかな平さんと父ちゃんさんが最後までいて
不安なく…・ごめんなさいモニター見えません・・・。

でも・・・まだ、ご冥福を祈りますなんて言いたくない…(泣
信じたくない・・・。
[ 2010/01/04 11:36 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/01/04 11:49 ] [ 編集 ]

ゆっくりしてください

今朝、家内からメールが入りました。

「道楽ハムスター」は、家内と二人で楽しく黄助くんと花ちゃんのかわいくて表情豊かな写真を拝見させていただいておりました。

花ちゃんの愛嬌ある表現、かな平さんの写真に対するこ面とのボキャブラリーの豊富さ、父ちゃんの子供たちに対する愛情がよくわかります。

花ちゃんのご逝去は大変突然でびっくりしました。
黄助くん、花ちゃんそれぞれ大変つらい数日でしたね。
ゆっくり休んでください。

花ちゃん、向こうで黄助くんと仲良く暮らしてください。

かな平さん、父ちゃん、お気持ちをお察しいたします。


[ 2010/01/04 12:33 ] [ 編集 ]

花ちゃん・・・・・
早すぎるよ・・・正直寂しすぎるよ・・・・

昨日から花ちゃんの様子が更新されてないか、何度もこちらにきていました。


でも 今は お空で苦しみが一切ない幸せだけで満ち溢れた世界で黄助ちゃんと 仲良くしてるかな・・?

黄助ちゃんは 優しいから花ちゃんがリードして いい夫婦になってね。


かな平。さん。
お気持ちを思うと、私まで涙が出ます・・・。
かわいいかわい・・・大好きな!!!愛ハムを失う辛さ・・・・想像を超えた苦しみだと思います。

私は野良寝している花ちゃんを見て、「あー、かな平。さんちが 居心地がいいんだなぁ」っていつも思ってました。安心しきったかわいいお顔で寝てましたもん。

花ちゃんはきっと今、満開の笑みを浮かべ旦那さまとご飯を食べているはずです。すごく想像できます。

だから、かな平。さん気を落とさずに・・・・
ゆっくりで、ご自身のペースで花ちゃん、黄助ちゃんを見守ってあげてください。

二人ともかな平さんご夫婦を何よりも必要としていましたから。
[ 2010/01/04 14:52 ] [ 編集 ]

合掌

こうして皆さんのコメントを拝見すると、
花ちゃんがどれだけ愛されていたのかがよく分かるね。
文字通りみんなのアイドルだものね。
もちろん私と夫にとっても癒しのアイドルだよ。

本当に残念で、どんな言葉をかけたらよいのか分からないけれど、
かな平。さんもとうちゃんさんもご自身を労わって下さい。

花ちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
[ 2010/01/04 14:57 ] [ 編集 ]

かな平。さん。

ブログ。ずっと見ていました。
でも。悲しすぎて なんて言ったらいいか、わからなくて コメントできないでいました。
かな平。さんの つらいときに 励ませなくて、ごめんなさい。m(__)m

ウチの キンちゃんも 実は 先日お亡くなりに。。
ハムって 体調悪くすると 急激に悪くなりますよね。。
体調悪いの隠すっていうから こちらが気づいたときは 遅かったりするみたいですが。。

キンちゃんは ストレスあたえちゃってたみたいで・・。Д`)
お腹だけ パンパンに膨らんで、背骨・あばらが浮き出てガリガリに・・。
年は 一緒に越せたのですが・・。

かな平。さんは 本当に 毎日毎日、ここまでか、ここまでかというくらい、
花ちゃん・黄助ちゃんの観察してますね。

前に かな平。さんが あたしに話してくれた「大切なのは生きた時間ではなく、生きた時間の質」。
あたしは この言葉で すごくすごく 支えられました!!
頂いた この言葉を かな平。さんに送ります。。

かな平。さん・旦那様。
休んでないですよね??

しっかり 休まれてくださいネ。m(__)m
[ 2010/01/04 15:05 ] [ 編集 ]

かな平。さん 連投失礼します・・・。


花ちゃん、黄助ちゃんの思い出を見るために過去の記事再度見てきました。

そして心を癒してくれた 二人に感謝の気持ちを込めて
こんなものを作りました。


こちらではタグがうまくはれないのでミクシーの方へメッセしました。

タイトルは「ありがとう。花ちゃん。黄助ちゃん」で二人のスライドショーになっています。

FC2で貼れることも確認済みです。

二人が天国で仲良く夫婦になって 楽しく暮らすことを心の底から願って作りました。

花ちゃんがこちらに来てからの写真、黄助ちゃんのアルバム、色々混ぜて二人の幸せを願ったつもりです。

どうか花ちゃんが安らかに眠れますように・・・
[ 2010/01/04 15:42 ] [ 編集 ]

花ちゃん、虹を渡って行ってしまったんですね・・・。
まだちょっと早過ぎだったんじゃないの??
そんなに急いで行かなくても良かったのに・・・。

でも黄助君のおそばに行けて晴れて『お嫁さん』になれたのかな?

可愛い可愛い花ちゃんだから、きっとどこに行ってもアイドルはむだよね。

そっちにはぷーさんも居るだろうから遊んであげてね!
(お手柔らかにね!)



かな平。さん。
黄助君に続いて花ちゃんとのお別れ・・・。
心中お察しします。
私もぷーさんんとのお別れの時にはホントに辛かった。
泣いて泣いて・・・・。

でも何とか立ち直れました。
ちゃまたんとこうしくんとその後いきなり産まれたベビちゃんずのお陰で。

時間かかるでしょうが、どうか元気を出して下さいね。

そして、黄助TV&花丸TVをまた見せて下さい。
あの可愛い姿はまだまだ見ていたいですから。

花ちゃんはかな平。さんちの子になれてきっと幸せだったに違いありません。

ちょっとの間離れちゃうけど、またいつか会える日が来ます。
その日を楽しみに思い出語りましょう!!!
[ 2010/01/04 16:16 ] [ 編集 ]

かな平。さん、ご無沙汰しています。
黄助くんが旅立ってからコメントはしてませんでしたが
ずっと花ちゃんを見させていただいていました。

花ちゃんの具合が悪くなってから、毎回ここへ来るのに
ドキドキしながらも回復を祈っていました。
でも・・・こんなに短い間に逝ってしまうなんて・・。
原因は何だったんでしょう。悔しいですね。
でも、たくさん愛された花ちゃんは絶対幸せだったと思います。
最後に大好きな父ちゃんとかな平。さんの手のひらで優しさと
ぬくもりに包まれて安らかにお空へと旅立ったんじゃないかな。
これからは黄助くんのそばで幸せいっぱいな花ちゃんと黄助くんが
ずっとお二人を見守ってくれているはずです。
またいつか必ず、やんちゃな2匹はかな平。さん家に戻って来ますよ。
だから、早く元気になって笑って空を見上げてあげてくださいね。
悲しんでる間は、天国にいる愛おしい子達は「雨降り地区」で
悲しみの雨に濡れているそうです。
暖かい安らかな場所に行けるように頑張って送ってあげてくださいね。
[ 2010/01/04 16:54 ] [ 編集 ]

しばらくパソコンの前に座っていなかったので
今日久しぶりに開いて・・・
ただただショックでしかありません。

でも、かな平さんは花ちゃんのことを本当に
可愛がっていたので花ちゃんも喜んでくれていると思います。

今はゆっくり休んでください。
去年の7月、黄助くんと数日違いでモコちゃんがいなくなってしまったとき、
自分を責めてばかりで・・・・何をしていても
自分ができなかったこと、もっとこうしていればよかったこと・・・
そんなことばかり考えていました。
でも、短い命でも一緒に過ごしてきたハムちゃんは
絶対に責めたりしていません。
私も皆さんから、そう教わりました。
どうかご自分を責めたりしないでください。
[ 2010/01/04 17:37 ] [ 編集 ]

ええ!!
あのまるまるっとして元気だった
花ちゃんが・・・

もう黄助くんのところにいるんですね。
今頃かな平。さんたちのことを見ていますよ。
ずっと見守ってくれますよ。黄助くんと花ちゃんが・・・

花ちゃん。天国でも元気でね。
かな平。さんもお体に気をつけて。
[ 2010/01/04 17:50 ] [ 編集 ]

ショックです・・・

題名を見てびっくりしました。

あんなにかわいく動き回っていた花ちゃん。
ブログを見てもまだ信じられない気持ちでいっぱいです。
かな平さん、本当にどう言葉をかけていいのかわかりません。
治ると思っていたのに残念な気持ちでいっぱいです。
花ちゃん、可愛らしい姿をありがとう。
[ 2010/01/04 19:08 ] [ 編集 ]

今日から仕事始めで彼女から花ちゃんの訃報を携帯にメールしてくれましたが
仕事から帰って来てブログを見るまで信じられませんでした

彼女のコメントじゃないですが「あてくしが病気なんかに負けるわけないでしょ」
と言って元気な姿を見せてくれると思っていただけにショックです

今頃はお空で黄助君と結婚式をしているのかもしれないですね
花ちゃんのご冥福をお祈りします
[ 2010/01/04 19:18 ] [ 編集 ]

天国で黄助と2人で幸せに暮らしていることをお祈りします。

今生きていてくれているだけで、奇跡。

そのはかなく短い命を、かな平。さんのように、より幸せに太い命にしてあげれるよう私も頑張ります。

この2年間あまり毎日楽しみにしている、かな平。さんの楽しいハムブロが、また始まることも楽しみに待っていますね。

今はいっぱい、いっぱい黄助、花ちゃんとの想い出を、幸せだったことを思い出してくださいね。

[ 2010/01/04 20:44 ] [ 編集 ]

花ちゃん、ハムの国にいってしまったんですね。
こんな急に・・・、急に・・・。

花ちゃんのかわいいお顔、たくさんたくさん思い出に残っています。
だからこそ、嘘なんじゃないかって、また明日ブログに来たら新しい写真で、私たちを癒してくれるんじゃないかって、そんな感じがしてしまいます。

花ちゃん、たくさんたくさんありがとう。
ハムの国で、黄助君やお友達とゆっくり暮らしてね。
ご冥福をお祈りいたします。
[ 2010/01/04 20:50 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/01/04 20:54 ] [ 編集 ]

悲しいです


ずっと、元気になって欲しいと思っていました。

当然の急変、そして別れに戸惑いつつも「もうあのきらきらして可愛い花ちゃんに会えない」という実感だけはあって、悲しくて涙が出てしまいます。

花ちゃんは、絶対幸せだったと思います。
だから、かな平さんは、自分を責めないで下さいね。

花ちゃん、大好きです。
いつも元気や癒しを貰っていました。

お空で黄助くんと仲良く遊べるように、ずっと祈っています。
[ 2010/01/04 21:08 ] [ 編集 ]

ゆっくり休んでください

花ちゃんはかな平。さんご夫妻の元で生活していて絶対に幸せだったと思います。
皆に沢山の幸せをくれた花ちゃんは黄助君と幸せな新婚生活を送っている事でしょうね。

あまり無理はなさらず、ブログの再開なんていつでもいいですからお体をゆっくり休めてください。
[ 2010/01/04 22:26 ] [ 編集 ]

うぅぅ~なんでぇ

 花しゃんが体調を崩してから毎日ここに寄るのが
怖かったです。
 「『花ちゃん復活』の文字があるといいな。」
と思いつつクリックしていました。
 
 花しゃん、逝ってしまったんですね。
あまりの悲しさにパソコンの前で泣いていました。
直ぐにコメント出来ず・・・。

 仕事場の黄助師匠&花しゃんファンの人にも
報告しました。彼女も「うそ!うそ!」と言いながら
泣いていました。
 勿論、お姉ちゃんにも伝えかなり驚いていました。

 花しゃん、よく頑張ったね。もう黄助師匠に再会
出来たのかな?お空で結婚式できたのかなぁ?
 2人揃ってお空の皆を楽しませてね。
毎日2人で母ちゃん・父ちゃんの元に遊びに行ってね。
 ちゃんと気配を感じてくれるから。

 かな平。さん。・・・何て言葉をかけたら良いか
分かりません・・・。
 お二人とも病み上がりなのに・・・。
 
 皆さんがコメントを書いているのと同じになって
しまいますが、花しゃんも黄助師匠と一緒で
かな平。さんと一緒に過せて美味しい手作りのご飯を
作って貰ったり、可愛い&カッコイイ写真をいっぱい撮って貰ったり、凄く幸せなハムスターだったと思います。
 
 花しゃん、はなちゅうたに癒しと笑いを
ありがとうね。
 
[ 2010/01/04 23:59 ] [ 編集 ]

何もこんなに急に...という気持ちと、
長く苦しまなくてすんで良かったのかな...という気持ちがない交ぜになっています。

花ちゃんのご冥福をお祈りしています。
[ 2010/01/05 00:18 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/01/05 02:48 ] [ 編集 ]

初めてコメントします

昨年秋頃から、それ以前のものも含め、
ずーっと楽しく読ませてもらっていました。

年末~元旦と、突然の異変に驚きましたが、その後3日間空き、
花ちゃんとかな平。さんの闘病生活と最後の報告を、
今、見ました。

たくさんの方々もおっしゃっておられるように、
私も、黄助くん同様、
花ちゃんも幸せだったに違いない と確信しています。

そうは言っても、
きっと、かな平。さんのお気持ちの問題なのでしょうけれど。

私は、黄助くんと花ちゃんをお世話するかな平。さんから、
たくさんの事を学ばせてもらいました。

黄助くん・花ちゃん・かな平。さん、
本当にありがとうございました。

どうか、かな平。さんの笑顔が、1日も早く戻って来ますように。
[ 2010/01/05 07:22 ] [ 編集 ]

大好きな花ちゃんがこんなにも早く黄助君の所に逝くなんて…

絶対に元気になると思ってたので残念で仕方ないです。

かな平さん・父ちゃん大変辛いでしょうがどうかお体を壊さないようにされて下さい。

私達は一番それが心配です。
[ 2010/01/05 09:15 ] [ 編集 ]

かな平さんへ、せめてもの花ちゃんへのたむけにと
取り急ぎイラストを描きあげて、アップしました。
私の勝手な花ちゃんのイメージですが、
落ち着いた頃でいいのでまた、ウチのブログに来て下さいね(^^)ノ
タイトルは、『花(ハム)の命は短くて…。』です。
[ 2010/01/05 17:33 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/12/06 01:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanahey.blog8.fc2.com/tb.php/404-ef6cb51c











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。