スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

小さな花 


花ちゃんへのあったかい言葉の数々。

本当にありがとうございました。

いつか別れが来るものと知っていても

まさかこんな突然

その別れがやって来るなんて思っていませんでした。

明日もその先も

ずーっと花ちゃんは元気で可愛いままでいてくれると信じて疑いませんでした。
いつだってあてくしは元気よ




花ちゃんがうちの子になってから6ヶ月ちょっと。

たった6ヶ月しか一緒にいられなかったんだね。

長かったような短かったような。

でも沢山の思い出と1万数千枚の写真が

たった6ヶ月の時間を永遠の宝物にしてくれると思います。





父ちゃんが花ちゃんを思い出しては泣いています。

ご飯の支度中にいつも一緒にキッチンへ邪魔しに来た可愛い相棒を失った父ちゃん。
今日は何を頂けるのかしら?


朝父ちゃん一人で起きて来て

私が起きて来なくても花ちゃんが居てくれたから寂しくなかった。









いつも優しく包み込むように花ちゃんを抱っこしていた父ちゃん。

そんな父ちゃんが花ちゃんも好きだったのか

父ちゃんと見るやちょこちょこ寄って来ていました。
父ちゃんは私の愛の奴隷なの


そんな花ちゃんが可愛くて仕方ない父ちゃんは

私に向かって何度『花ちゃん』と言ったか…。

もうこんな呼び間違いもしなくなるのかな。







最後の夜。

力なく横たわる花ちゃんを見て

もうこのまま回復する事は無いと思い

花ちゃんを抱いて温めました。
私の手、あったかいでしょ

その私の手を更に包み込むように父ちゃんが手を添えてくれました。

花ちゃんのゆっくりした呼吸を二人で見ていました。


そして何度も名前を呼んで

何度も撫でて

何度もキスをして


最後に大きく呼吸をした花ちゃんは黄助のもとへ旅立ちました。




あんなに丸々とした体で

キラキラ輝く瞳で私達を見詰めていた姿がこんなに小さくなっちゃって…。

ごめんな、助けてあげられなくて。

もっともっと生きたかったよね。

あ、大好きな黄助のところに行けるんだもん

それもまた良いか…。

何が良かったのか私達には分からないや。




黄助がいなくなって

そして花ちゃんもいなくなって。

人間二人だけって静かで何だか寂しいです。

昼間は寝ているだけの花ちゃんだけど

一緒にいた時は何だか家の中が華やいでいました。

正に『小さな花』。

可愛い小さな花は綿毛になって空高く飛んで行った。

この子が残した小さな『種』は

またいつか出逢う小さな命に繋がっていると思います。

それはハムスターかもしれないし

私達の子供かもしれないし。




また気が向いたら戻っておいで。

私達はいつでも待ってるよ。

また会えるときまで

またね

花ちゃん。


だーい好き。








そして、らいちさんが花ちゃんのイメージから天使を描いてくださいました。

記事はコチラ

花ちゃんのイメージそのままの可愛い天使。

クリクリお目目に可愛い巻き髪。

ちょっとぽっちゃりした感じがズバリ花ちゃんそのものです。

ありがとうございます。





こんなに沢山の人に愛された花ちゃん。

そんな花ちゃんと生活できた時間は本当に幸せでした。





また気持ちが落ち着いたらブログに戻って来るかもしれません。

道楽ハムスターアワード2009の発表もまだですし。

それに山のようにある花ちゃんの未掲載写真を皆さんにも見て頂きたい。

もう少し心が落ち着くまで気長に待っていただけたら幸いです。






ありがとう これからもずーっと愛してるよ

にほんブログ村 【ゴールデン】へ
ブログ村ゴールデン【携帯】

動物写真ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

応援よろしくお願いします(_ _)


[ 2010/01/05 18:43 ] ゴールデンハムスター | TB(0) | CM(33)

ずっとずっと、大好きだよ

花ちゃんと別れる日・・
考えてもいなかった・・

いつだってお目目をキラキラさせて
毎日を楽しそうなお顔を見せてくれていた花ちゃん

おぜうさま花ちゃん

おばちゃんのような花ちゃん

お口にいっぱいほおばる花ちゃん


ほんとうに沢山の人のアイドルでした

自分のブログにも花ちゃんへのお手紙を書いたのですが
花ちゃんは、あまりにもたくさんの人に愛され、明かりをともしてくれたから


その明るい光を私たち人間だけが独り占めしちゃいけないって神サマが思ったのだと思うよ


お空のハムの国には、たくさん愛してくれたパパやママとはなれてさびしんぼになっているハムさんもたくさんいるはず

そんなハムさんたちに、きっと私たちに与えてくれたような
いっぱいの明るさと愛を届けにいったんだと思う

花ちゃんはかな平さんのいうとおり
みんなの花でした

そして、これからも、ずっとみんなの花です

ぜったい
ぜったい
アイドル花ちゃんのこと忘れないよ

今までと同じように
花ちゃんのこと
好きだよ

お空でどうか
黄助くんと、とうちゃんとかあちゃんのような夫婦になってね




[ 2010/01/05 19:02 ] [ 編集 ]

かなさんと父ちゃんさんの精神面が心配で、一日に何度もブログを覗いていました。

花ちゃんが天使になってしまったことも自分のハムのことのように悲しかったですが、かなさんの花ちゃんへの愛情溢れるブログを読んで涙が出ました。

私も4匹のハムを可愛がっていますが、かなさんには敵わないと思ってしまいました。

愛情溢れる優しいかなさんご夫婦を花ちゃんと黄助くんがいつまでも見守っているでしょうね…

愛されて育った花ちゃん幸せでしたよ絶対!
私はそんな花ちゃんが大好きです!

まだまだ寒い日が続きますので、かなさんご夫婦もお体に気をつけてくださいね。
[ 2010/01/05 19:50 ] [ 編集 ]

ゆっくり・・・

写真や映像の中、そして私たちみんなの心の中に
彼女たちは生き続けます。
かな平さんご夫婦の辛さ悲しさは計り知れないけれど
いつか悲しさが和らいだ時に、ここでお会いしましょう。
私にも遠い昔に亡くした大切な子が空に居ます。花ちゃんや黄助くんとも逢っている頃かな。。

愛する者を失う辛さ悲しさ、長い時間をかけて思い出になって暖かい気持ちにと変わっていきます。
それまでどうか無理なさらずに・・・。

ゆっくりと心のままに過ごされてくださいね。
何度も逢いにここへきていますが、それは気になさらずにね。

花ちゃん。。花ちゃんへの言葉が見つからなくてごめんね。
[ 2010/01/05 19:57 ] [ 編集 ]

あまりに突然で・・・3度目のコメントになります。。
黄助どんの時に書かせていただきずーとそれ以後も読んでいました。。
まるまるな花ちゃんが体重が増えてそれを読んだときも花ちゃんと同じだ!と安心したりして。。
ずっとずっと花ちゃんの写真と成長は見れると思ってました。。
こんなに、突然こんなことになるなんて思ってませんでした。。ただただ涙です。。
ハムらみーんな元気でいてと。。
かな平さん、だんな様の気持ちを思うとなにか書かずにはいられなくて。。。
花ちゃん、愛情いっぱいもらってしあわせもん♪
今度は黄助どんにいっぱいもらってね。。。

かな平さん、待ってます!
[ 2010/01/05 20:12 ] [ 編集 ]

忘れないよ!

花ちゃん・・・

涙が止まらないよ・・・

花ちゃんの事、絶対忘れない!
もちろん黄助くんの事も!

天国から、父ちゃんと母ちゃんの事守ってあげてね!

大好きだよ!!!!!
[ 2010/01/05 20:16 ] [ 編集 ]

花ちゃんありがとう

ほんとに突然でただただ驚いています。
いろんな言葉や気持ちがあふれてきますが、
それもうまく文章にはならず・・・。
だから一言だけ・・・・。

花ちゃんありがとうe-267

お空で黄助くんと仲良しでいますように。
[ 2010/01/05 20:18 ] [ 編集 ]

かわいい花ちゃん

大好きでした…今も大好きです♪

そんな花ちゃんが星になったなんて信じられません。
悲しいけど、今は元気に虹の橋を渡って、たくさんのお仲間や大好きな黄助くんと痛みも苦しみもない丸々とした花ちゃんで楽しく過ごしていてれくれのかな…とか勝手に想像してみたり


父ちゃんやかなさんは花ちゃんのいない現実を感じていらっしゃるのですよね。
悲しいですよね
さみしいですよね
病気にもっと早く気付けば、って後悔しますよね

でも花ちゃんはすごく幸せなハムスターだと思います。
父ちゃんやかなさんの愛情をたくさん、たくさん持ってお尻をプリプリ振りながら今もお空の国で走り回ってますね☆きっと

私も大好きなハムちゃんを失った時の気持ちは今でも忘れられません。
ですが、少しでも早く父ちゃんとかなさんが元気になられること想ってます

『あてくしはお空から父ちゃんとかあちゃんの事を見守ってますわよv-522』~花より~
[ 2010/01/05 20:33 ] [ 編集 ]

本当に、花ちゃんはきらりと光る夜空のお星様の様に
真夏のヒマワリの様に、みんなを引きつけてやまない存在だったと思います。
ハムスターの寿命は本当に人にとっては、とても短く感じるのに一緒にいるととても長く濃密に感じる存在ですね。
小さいのにとても大きな存在です。

私の稚拙なイラストまで紹介していただいて恐縮至極です。
花ちゃんにお花を届けたいけど・・・っと思う気持ちを
イラストに込めてみました。
花ちゃんだ~い好きだよ
ずっとずっと忘れないよ・・・。
どて之助も、お空にいるからお友達になってあげてね

ブログで、ハムちゃん達をイラストに何度かしたけれど
一匹一匹全て違う個性をちゃんと持っている事にいつも気づかされます。
花ちゃん、本当は元気なうちに描いてあげたかったな~
ハムスターは本当に短くて、そしてはかない命ゆえの輝きをたくさん持っているんだなと思い知らされています。

かな平さん、また花ちゃんと黄助くんの思い出を
また、綴って下さいね(^^◦)
ゆっくりのんびりとそしてずっと待ってますよ。
[ 2010/01/05 21:06 ] [ 編集 ]

目頭が…

かな平さんの日記を読んでいて、目頭が熱くなりました。

かな平さん、父ちゃんにとても愛されていた花ちゃん。
お二人にとても慕っていた花ちゃん。
とても強い絆を感じました。

6ヶ月という短い月日でしたが、お二人に愛された花ちゃんは、とても幸せだったと私は思います。
また、花ちゃん・黄助くんから私たちも幸せをたくさんもらったと思います。

花ちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

[ 2010/01/05 21:06 ] [ 編集 ]

世界にひとつだけの“花”

今までずっとブログを拝見していて、かな平さんと父ちゃんが、花ちゃんをどれだけ愛しているのかが分かっていただけに、こんなにも急に、花ちゃんとお別れしてしまったお二人の気持ちを考えると、私も涙が止まらないです・・・。
なぜ神様は、かな平さん・父ちゃんから、黄助くんも花ちゃんも取り上げてしまったの?
もうこれ以上、お二人にこんな悲しい思いをさせないで下さい・・・。
神様、どうかお願いします、お願いします・・・。

花ちゃん。
短い時間だったかもしれないけど、かな平さん・父ちゃんのもとで、毎日やさしさいっぱいに包まれて過ごした日々を忘れないでね。
もう思い出の中でしか会えないけど、私も、花ちゃんや黄助くんのこと、これからもずっと、ずっと、ず~っと、忘れない。
今まで、私たちを楽しませてくれてありがとう。
大好きだよ。
[ 2010/01/05 21:30 ] [ 編集 ]

かな平。さんと父ちゃんのぬくもりに包まれたまま、花ちゃんは深い眠りに・・・。
最後の時を、大好きなお二人に看取られ、思い残すことなく旅立てたのですね。
花ちゃん、すごく穏やかに安心した表情にみえます。

花ちゃん、ゆっくり休んでね。
黄助くんと、末永くお幸せに!
黄助くん、花ちゃん、またね!
[ 2010/01/05 22:05 ] [ 編集 ]

忘れないよ

PCの前で、たくさん涙が出ました。
花ちゃんの姿が頭の中に次々と浮かんできます。
とても元気で可愛い花ちゃん。
本当にもう、お空に向かって行っちゃったんだね。。

たくさんの人に愛された花ちゃんは、
きっと天国に行っても、みんなのアイドルで人気者になっているだろうな。

花ちゃんの事、ずっと忘れないよ。
今までありがとうね。
[ 2010/01/05 22:27 ] [ 編集 ]

花ちゃん☆

初コメです。
私も10月に2年半
一緒にいたハムを
亡くしました。
何よりも大切で。
逝ってしまう前は
ほとんど歩けない
状態で自力で
水も飲めなくて。

私の不注意で
亡くしてしました。

亡くしてから
心に穴があいて。
ウチのハムは
幸せだったか
分かりません。
でも私は幸せでした。

花ちゃんは
幸せだったと
思います。

花ちゃんの御冥福を
お祈りします。


長文すいません。

[ 2010/01/05 23:22 ] [ 編集 ]

今日も涙・・・

 沢山の幸せと癒しを与えてくれた花しゃん。
もうお空でアイドルになったのかなぁ?
 
 携帯の待受けを花しゃんにすると外でも泣いてしまい
そうなので、黄助師匠のままです。いつかまた花しゃんの待受けにしたいな。
 これからも黄助師匠&花しゃんの待受けは続けますよ。だって可愛いんですもん。

 かな平。さんも心配ですが父ちゃんも心配です。
ぽっかり穴が開いてしまった感じでしょうね。

 次に出会う小さな命は絶対に黄助師匠と花しゃんと
繋がっているってはなちゅうたも信じています。

 かな平。さん、どんなに時間がかかっても良いので、
落ち着いたら『道楽ハムスター』を再開して下さいね。
[ 2010/01/06 00:00 ] [ 編集 ]

別れがどんなに悲しくても、辛くても、一緒に過した時間はそれ以上の愛おしさがありますよね。
悲しさも辛さも、愛情の深さだけ深まるものですから・・・。
言葉がうまく見つかりませんが、新しい幸せと一緒にかな平さんがお帰りになるのをお待ちしております。
[ 2010/01/06 00:15 ] [ 編集 ]


たくさんの人たちに愛されて、
そして大好きな人たちに最後を看取ってもらって。
花ちゃんは本当に幸せな一生を送ったんでしょう。

かな平。さんの、父ちゃんの、手の中で
安心して『いってきます』って
旅立っていったんですね。
花ちゃん、本当に本当に幸せでしたよ。
そしてまたいつか、
『ただいまっ』って、あの
可愛いキラキラなお顔を見せてくれるでしょうね。



花ちゃん。
お疲れ様、よく頑張ったね。えらかったよ。

いつもたくさんの人に笑顔と幸せをくれた花ちゃん。
本当に可愛くて可愛くて、
我が子のように愛しかった花ちゃん。
今もしっかりと胸に焼き付いてるよ。
もうこの世界にいないなんて嘘みたい。
正直、まだ信じられないよ。

こんどはね、そうだね、黄助くんと一緒にさ
かな平。さんと父ちゃんの赤ちゃんとして
この世に産まれてきてよ。
そしてまた、キラキラの笑顔見せてよ。
かな平。さんも父ちゃんも待ってるよ。

でも花ちゃん、きっと疲れてると思うから、
今はゆっくり休んで、またいつの日か、ね。
逢えるのをあたしは楽しみに待ってるね。
最後に、
花ちゃん大好き。
いつまでも忘れないよ。
愛してるからね。

ばいばい。



長くなりましたが、
かな平。さんも父ちゃんも、
無理をなさらないでくださいね。
思いきり泣いて下さい。

そしてまたいつか、
道楽ハムスターに戻ってきてくださいね。
待っています。

では改めまして、
花ちゃんのご冥福を心より申し上げます。
[ 2010/01/06 00:51 ] [ 編集 ]

またいつか…

花ちゃんの姿を見ながらまた涙が出てしまいました。大好きな人の温かい手に包まれてよかったね。淋しくなかったよね。

またいつの日か心に元気がもどったらブログ再開してください。
みんなでその日まで待っています。
[ 2010/01/06 01:01 ] [ 編集 ]

幸せだったよ。

花ちゃんはきっと、そう言っていると思います。

花ちゃんがあんなに活き活きしていたのは、かな平。さんご夫婦の元に居られたからです。

あのキラキラした瞳は、かな平。さんや父ちゃんさんに向けられた視線だからです。

いつも温かく見守って、とっても、とっても大切にしてくれるお2人が大好きだったからです。

だから、あんなに活き活き、キラキラとしていたんだと思います。

花ちゃんの光は、かな平。さんと父ちゃんさんが花ちゃんを愛した証です。

今は、本当にお辛いですよね。
あのコ達、体は小さいのに、存在感は抜群!ですから。
特に花ちゃんは、ピカイチでしたよね。
その分の喪失感は、計り知れないものだと思います・・・

今は、いっぱい泣いて、悲しんでください。
無理に頑張らないでください。
ゆっくり、休んでください。

いつか必ず、楽しかったことばかりの思い出でいっぱいになります。

それまで、心から、休んでください。

いつか・・・黄助君から花ちゃんへ繋がった命が、誰かにまた繋がることを願っています。
[ 2010/01/06 03:13 ] [ 編集 ]

絶句…

驚きました

私はパソコンを持たないため、1週間の冬休み明けに、職場で楽しみにしながらブログを開いて、目を疑いました

あんなに元気だったのに…

ゴルハム飼育は、やっぱり難しいって改めて思いました。

mixiでいろいろやり取りさせていただきましたが、私も立て続けに2匹を短期間に失っていますので、余計に突き刺さる出来事です。

ゴルハムはデリケートですね。

何が原因なのかもわからないまま、いきなり逝ってしまう。

私もいつまでもお待ちしてます。

今は悲しみに暮れてください。

でも花ちゃんは、とても幸せだったはず。
[ 2010/01/06 09:27 ] [ 編集 ]

花ちゃん、黄助君の元に旅立っちゃったんですね・・・。

早すぎる旅立ちのような気がしますが、きっと黄助君と会いたくてしょうがなかったのかな?

本当に、お迎えの日から花ちゃんの日々をかな平。さんと父ちゃん、他のハムファミリーの方みんなで見守ってき気がしてとても他人ごとじゃなく感じています。

大切な家族を失う喪失感を知っているのに、うまく言葉に出来ませんがあんなに愛されて花ちゃんの生涯はとても充実していましたよ!

絶対。

何度、自分がハムだったらかな平。さん宅に行きたいと思ったか。

かな平。さんと父ちゃんの大きーな愛情は、あの小さい体から溢れる位伝わったと思います。

花ちゃん、ありがとう。
黄助君や、おしげ、他の☆になったハム達によろしくね!!!

花ちゃんの残した「種」は、きっと私にも届いてるよ。

花ちゃんや黄助君が残した「種」がかな平。さん夫婦に目を出す日が待ち遠しいですね(^^)

花ちゃん、いってらっしゃい。
また会おう!!!
[ 2010/01/06 12:37 ] [ 編集 ]

初コメさせていただきます。
いつも楽しくブログ拝見させていただいてました。
お正月期間は忙しくてのぞくことができず、久しぶりに訪ねてみたら…
突然のことで、本当にびっくりです。
でも、花ちゃんはきっと最後まで幸せに過ごせたと思います。
上手いこと何も言えませんが…

きっと、空で黄助くんと仲良くしてると思います。

ブログの再開、楽しみにまってます。
[ 2010/01/06 13:21 ] [ 編集 ]

突然のことに

実家に帰省していて ネットから離れていた4日間の間の突然の花ちゃんのサヨナラに 驚くばかりです。
花ちゃんを愛おしく思う気持ちは 読者の私たちにも伝わっていたので、花ちゃんも愛されていたことを感じ取っていたと思います。
お空の上で黄助君と 遊んでね。

かな平さん、落ち着いたらまた 道楽ハムスター再開してくださいね
[ 2010/01/06 15:48 ] [ 編集 ]

なんでこんなにかわいい子が。。。
ハムちゃんの命って、本当に小さなお花のようにはかなくって、、、だけど、とっても印象深くて心に残るすばらしい存在だって思っています。

花ちゃんのこと、私も忘れません。
またこちらに来るときは、かな平さんご夫婦の所に戻ってきてね。
[ 2010/01/06 16:55 ] [ 編集 ]

かな平。さんや父ちゃんの愛情の深さに包まれて花ちゃん幸せだったと思います

花ちゃんの愛くるしく元気な姿を見る事が出来ないのは残念です
こんなに早く別れが来るなんて思っていなっただけに、PCの前で涙が止まらないです

花ちゃんのご冥福をお祈りします
[ 2010/01/06 19:49 ] [ 編集 ]

ほんとに残念です。。。

おとといタイトルだけ見ました。
それでも涙が止まりませんでした。
今日やっと、記事を拝見しました。
花ちゃん大好きでした。
これからもずっと。。。

花ちゃんにとっても癒されました。
ほんとにありがとう。

花ちゃん&かな平さんのお帰りを楽しみにしています。
[ 2010/01/06 20:24 ] [ 編集 ]

かな平さんと父ちゃんのお気持ち痛いほどわかります
気持ちが落ち着いたら、道楽ハムスター再開して
くださいね。まってます。

花ちゃんハムの国でうちの可愛いゴルハム達、チビ、
チャー坊、うめ、そしてハムタンと仲良くしてね。

もちろん黄助くんもだよ

ありがとうはなちゃん
[ 2010/01/06 22:12 ] [ 編集 ]

花ちゃんはみんなの心の中に生きている

以前うちのプー子が☆になっちゃって落ち込んでる時、花ちゃんと黄助君とかな平さんから元気をもらいました。
花ちゃんが☆になっちゃった今、かな平さんたちに何もできなくてごめんなさい。

みんなのコメントを見て、花ちゃんはたくさんの人たちに愛されていたんだナァと、改めて思いました。

とうちゃんさんの気持ちもわかります。
私もプー子が☆になった夜、部屋締め切って一人でこっそりとボロボロ涙と鼻水流してましたから。

まだ、心落ち着かないとは思いますが、お二人とも心身ともに疲れているはずです。ゆっくり休んでください。

ブログ再開やアワード発表はその後でもいつでも良いですよ。多分ここにコメント寄せてくれる人達はOKしてくれますよ。


今日夢の中で 花ちゃんと黄助君を見かけました。プー子とも会えました。このお話はまた別途。
[ 2010/01/06 22:55 ] [ 編集 ]

こんばんは

いつも残業して帰ってきて、家事をして眠る前のちょっこっとできた時間に、道楽ハムスターに立ち寄って
かな平さんの楽しい文章と絶妙写真(なんでこんなに上手にお撮りになれるんだ!といつも感動していました)、何より可愛いはなちゃんと黄助ちゃんに癒されていました。

少しご無沙汰していた間にこんな悲しいことになって
いたなんて、ただただ残念でしかたありません。

かな平さんと父ちゃんさんに、愛されて花ちゃんは幸せな子でしたね。

お二人が早くお元気になられることをお祈りしています。





[ 2010/01/07 02:23 ] [ 編集 ]

花ちゃん

ついつい気になりかな平さんのところに来てしまします。かな平さんご夫婦の気持ちはいかばかりか、と思います。
先ほど花ちゃんの写真を見て新たに涙が出てしまいました。つい最近まで元気だった花ちゃん。
今でも信じられません・・・
目の前で家のハムスターが新聞をくわえて小屋に入りました。こんな当たり前のことがありがたく感じています。
花ちゃん、黄助くんが天国で楽しく過ごしていますように。
[ 2010/01/07 13:12 ] [ 編集 ]

花ちゃんとのお別れがこんなに早く来るとは思っていなかっただけに
悲しいというか寂しいというか複雑な気持ちです

花ちゃんのご冥福をお祈りしています
[ 2010/01/07 20:10 ] [ 編集 ]

こんばんは
未だに信じられないです…
でも、花ちゃんは、かな平。さんと旦那さんに囲まれて幸せだったと思います。
みんなにとって、正しく「小さな花」の花ちゃん、でも…心には「大きな花」の花ちゃん…
今ごろ花ちゃんは黄助君とともにかな平。さんと旦那さんを見守っていると思います。
そして、黄助君と花ちゃん『種』はまた、かな平。さんと旦那さんのもとで大輪の花(命)を咲かせてくれると信じています。
[ 2010/01/07 23:47 ] [ 編集 ]

突然のことでビックリしています。

いつも花ちゃんの写真で癒されていました。
今頃、黄助君と元気に走り回っているでしょうか。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
[ 2010/01/09 02:49 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/01/09 19:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanahey.blog8.fc2.com/tb.php/405-f8b823a0











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。